アメブロのぽん!〜国語の勉強法あれこれ〜から移行してきました。
できるだけ早急に整備等、進めて行きたいと思っています。

以下のサイトも管理・運営中です。
よろしくお願い致します。

ちゃんねる☆ちゃんねる
MUSE〜アトリエ&1day shop&教室〜

2011年09月01日

係助詞

「係り結びの法則」って、知ってる?

きっと、名前くらいは聞いたことあるよね。

文中に係助詞があると、その影響で文末が終止形でなくなることがある。

「ぞ・なむ・や・か」のときは、文末は連体形になる。

「こそ」のときは、文末は已然形になる。


ゴロよく、

なむ ぞ や か レタ こそ イゼン

          (連体)    (已然)

と覚えるといいよ。


ただし、係助詞はこの「ぞ・なむ・や・か・こそ」の5つだけではない。
「は」と「も」という係助詞もある。

この「は」「も」も、文末に影響は与えているんだけど、

形を変えるほどの力はないんだ。


係助詞には文末に影響を与えて、その形を変えるものと変えないものとある

これがまず押さえておきたいポイントその1。


続いてポイントその2。

聞いたことあるかな?

結びのない三用法ってやつ。


一つは結びの省略

もう一つは結びの流れ(結びの消失)。

最後の一つは文末強調の終助詞的用法


以上のことを含めて、係助詞についてまとめたプリントがあるよ。

参考にしてね。

係助詞のプリント


(2010年6月12日作成記事)
posted by みちこ at 00:13| Comment(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。